予算20万以下の低資金戦略

オリジナル商品を販売するには、初回にそれなりの発注量が必要となります。

始めるなら初期資金20万以上準備することを推奨しています。

ただ資金が少ない場合は別の戦略を取ることも可能です。

それがODM戦略です。

ODMとはすでにある商品を簡易的にオリジナル商品にしてしまうことです。

タグを縫い付けたり、パッケージだけ入れ替えたり、セット商品にしてあげたり。

これは完全なオリジナル商品ではないですが、しっかりと売れる商品を見つければ利益を生むことが可能です。

一番簡単なODMはセット商品販売です。

複数個販売(まとめ買い)と言えばわかりやすいですね。

 

例えば、このジャンル → 靴下セット

靴下はひとつで購入するより、まとめて購入することが多いで商品です。

この場合、3枚セットで売れている商品を探し出して5枚セットなどで販売するだけで簡単に収益化可能です。

またメルカリなどでも1枚~複数購入OKみたいな販売も行いやすい商品です。(小さい商品で送料も安いです。)

売れている商品と売れている別の商品を組み合わせるのも簡単です。

amazonで「この商品を購入した人はこちらも購入しています」を参考にしてセット販売するのも効果的です。

 

こんなジャンルもあります → ヘアゴムセット

あまりおいしい市場ではないですが、商品が小さくて送料が有利な点と、オリジナルセットにしやすくて、メルカリで販売しやすく、年中売れる商品です。

それにあまりおいしくない市場は強いライバルがいないのでSEO対策や広告戦略を効果的に行っている人が少ないので練習としてはもってこいです。

SEO対策記事   〇広告戦略記事

他にもamazonの検索窓に「セット」と検索すると沢山出てきますので、ご自身にあったジャンルを見つけてみてください。

セット商品の注意点としては、同じ商品さえ揃えればあなたのページに相乗り出品されるリスクがあります。
せっかく広告を掛けてSEOを上げたのに利益の奪い合いになってしまいということです。

ただのセット商品の場合、完全に相乗りを防ぐことはできませんが、できるだけ相乗りされないように工夫することはできます。

例えば、セットにする商品を同じショップから仕入れないことで同一商品を見つけにくくしたり、
セットにする商品数を多くして、めんどくさそうな内容にすることで参入障壁を作ることができます。

単純なセット商品で簡易的なオリジナル商品にする場合はできるだけセット内容を複雑にしましょう。

また複雑にすればOKではなく、購入者にとってお得感を感じられる内容になっているかもしっかり考えましょう。
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP